Navigator
Top / 二本共和国 / 軍備ページ / かえで級原子力空母

データ

かえで級原子力空母
旧称:あかぎ型空母『おおとり』(3番艦)
[添付]
製造国月光皇国
二本共和国
製造元三矢重工?千歳造船所
二本重工(NHI)
全長336㍍
全幅76㍍
機関原子力
速力33.6㌩
武装VLS装置一式
短SAM8連装電磁砲 x2
CIWS x4
ミサイル他
艦載85~96機
情報TPN-Mメッシュネットワーク連動

説明

二本共和国月光皇国より輸入した原子力空母。二本が初めて保有する海上戦力であり、1番艦は北瀬内海軍に属する。元はあかぎ型空母の3番艦『おおとり』であるが、籍が変わりかえで級原子力空母として二本共和国で就航することとなった。なお2番艦以降の建造が二本重工(NHI)によって計画されている。

一覧

通称保有国名備考
1番艦「かえで」二本共和国詳細は二本の軍備ページ

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-12-22 (火) 22:37:58 (215d)